あごのヒアルロン酸およびボトックス注入

あごへのヒアルロン酸およびボトックス注入のモニターさまの施術がありました。

注入前

今回のモニターさまはあごが小さく、口を閉じたときにあごの表面がぼこぼこした感じになります。このようなかたはヒアルロン酸であごをだしつつ、筋肉の動きを抑えるボトックスがおすすめです。

注入直後

あご先が尖り、輪郭がシャープになりました。注入直後のためボトックスの効果はまだでていませんが、1週間後くらいに効果がでてきて、あごの凹凸も改善してくると思います。

注入前と注入直後

あごをだすことで横顔も整います。

今回行った施術名
あごへのヒアルロン酸およびボトックス注射
通常価格 130,000円(税抜)

ヒアルロン酸およびボトックスの効果は徐々にきれてしまうため、繰り返しの施術が必要となります。

ヒアルロン酸のリスクと合併症
腫れ、内出血、疼痛、違和感、血流障害、感染、アレルギーなど
ボトックスのリスクと合併症
腫れ、内出血、違和感、左右差など

ボトックス、ヒアルロン酸についてはこちら

関連記事

  1. ボトックスであごの梅干しジワを改善

  2. ボトックス注射

  3. わきボトックス

  4. 法令線へのヒアルロン酸注入

  5. ヒアルロン酸注入による涙袋形成

  6. ヒアルロン酸による顎形成