経結膜脱脂術後3日目

経結膜脱脂

経結膜脱脂のモニターさまの手術がありました。

目の下のふくらみが気になるということでご相談にこられました。
目の下のふくらみは目の下のまぶたの裏側から切開し、ふくらみの原因である眼窩脂肪を切除することで改善することができます。

手術前

手術前の状態。眼窩脂肪によるふくらみがみられます。

手術直後

手術直後の状態。今回のモニターさまは同時にPRPを注入しています。PRPには創傷治癒作用があるため、術後の回復を助けてくれます。またPRPを注入することで、小じわや血行不良による色くまの改善を目指します。

術後3日目

術後3日目の状態です。大きな腫れもなく、少し黄色みがかった内出血がみられます。腫れが完全に引いてくれば、もう少し目の下がすっきりしてくると思います。

手術前と術後3日目

術後3日目なのでまだ腫れはありますが、斜めから見ても目の下のふくらみが改善しているのがわかります。

今回行った手術名
経結膜脱脂
通常価格 300,000円(税抜)

モニター価格 100,000円(税抜)

経結膜脱脂は目の下のふくらみの原因である眼窩脂肪を取り除く手術です。下まぶたの裏側を切開するため、傷跡は外からは見えません。

経結膜脱脂のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、結膜浮腫、感染、取り過ぎによる陥凹、取り残し

経結膜脱脂の詳細

関連記事

  1. 下眼瞼切開術後1ヶ月目

    目の下のたるみ取り

  2. 埋没法+涙袋形成

    埋没法+涙袋形成(ヒアルロン酸)

  3. 目頭切開

  4. 埋没法

    たるみのあるまぶた

  5. 埋没法(ループ3点法)

  6. 涙袋へのヒアルロン酸注入

    ヒアルロン酸注入による涙袋形成