脂肪溶解注射(セルフェーズ)

脂肪溶解注射(セルフェーズ)

脂肪溶解注射(セルフェーズ)のモニターさまの施術がありました。
今回のモニターさまはあご周りの脂肪が気になるということでご相談にこられました。

あご周りをすっきりさせるには直接脂肪を吸引する方法(脂肪吸引)と、脂肪溶解剤を注入する方法(脂肪溶解注射)とがあります。脂肪吸引の場合には腫れや内出血がどうしても出てしまうため、ある程度のお休みが必要です。その点、脂肪溶解注射ではダウンタイム(腫れや内出血)が比較的少ないため、日常生活に支障をきたさず施術をお受けいただけます。

今回はご相談の結果、脂肪溶解注射(セルフェーズ)をすることになりました。あご周りに脂肪溶解剤(セルフェーズ)を1回5㏄注入。

施術前と2回施術後2週間目

セルフェーズ2回注入後、2週間目の状態です。あご周りがすっきりしたように感じられます。

今回行った施術名
脂肪溶解注射(セルフェーズ)
通常価格 5㏄ 50,000円(税抜)

脂肪溶解注射(セルフェーズ)は数回の注入が必要となります。最短で1週間おきに施術することができます。ご状態(脂肪量)・ご希望にもよりますが、3回の注入が目安となります。

脂肪溶解注射のリスクと合併症
腫れ、内出血、赤み、痛み、アレルギー、感染

小顔痩身モニター

関連記事

  1. セルフェーズ

  2. 脂肪溶解注射セルフェーズ3回終了後

  3. セルフェーズ3回

  4. 脂肪溶解注射セルフェーズBODY

  5. 小顔痩身モニター

  6. セルフェーズ1回注入後1週間