埋没法

埋没法

埋没法のモニターさまの手術がありました。
今回のモニターさまは二重まぶた形成の手術をご希望され、ご相談にこられました。二重まぶたを形成するには埋没法と切開法の2つの方法があります。それぞれにメリット・デメリットがあります。

術前
埋没法手術前

元々一重まぶたのかたです。ご希望は広すぎず、自然な二重まぶたをご希望されました。今回のモニターさまは蒙古ヒダの張りが強いです。平行型にするには余程広めに留めればできなくもないのですが、不自然な二重まぶたになってしまう可能性が高いです。カウンセリング時にシュミレーションをしてみて仕上がりのイメージを確認していきます。蒙古ヒダの張りが強いかたで平行型の二重まぶたをご希望の場合には重瞼術(埋没法もしくは切開法)と同時に目頭切開が必要となる場合があります。

術前と術後1ヶ月目
埋没法手術前埋没法術後1ヶ月

術後1ヶ月目のご状態です。腫れもひき、だいぶ自然な二重まぶたに落ち着いてきました。

今回行った手術名
埋没法(ループ3点法)
通常価格 120,000円(税抜)

埋没法のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、違和感、しこり、左右差、感染など

埋没法の詳細

関連記事

  1. 埋没法モニター

    埋没法モニター

  2. 埋没法(ループ3点法)

  3. ふたえ埋没法

    他院切開後の埋没法による二重まぶた形成

  4. 埋没法

    たるみのあるまぶた

  5. 埋没法+涙袋形成

    埋没法+涙袋形成(ヒアルロン酸)

  6. 埋没法

    末広型の二重まぶた