豊胸術(脂肪注入)

脂肪注入による豊胸術

豊胸術のモニターさまの手術がありました。

今回のモニターさまはバストのボリュームが減ってしまったことを気にされ、ご相談にこられました。大きくはしたいけれどシリコンバッグには抵抗があり、ヒアルロン酸は吸収されてしまうため、脂肪注入による豊胸術をご希望されました。

今回のモニターさまも細身のかたで、注入するための脂肪を採取するのが大変でした。一番脂肪が付いていた大腿内側より脂肪吸引し、採取した脂肪を注入するための処置(不純物の除去)をして、全量注入しました。

術前と術後1週間
脂肪注入による豊胸術前脂肪注入による豊胸術後

術前と術後1週間(ななめ)
脂肪注入による豊胸術前脂肪注入による豊胸術後

術後1週間目の状態です。内出血もなく、触ると少し痛みがある程度とのことでした。現状硬さもなく、しこりもありませんでした。とても自然な形でバストのボリュームがアップし、全体的にハリがでました。

今回行った手術名
脂肪注入による豊胸術
通常価格 400,000円(税抜)

細身の方、脂肪があまりついていない方の場合、注入するための脂肪を採取するのが問題となります。広範囲に脂肪吸引すれば、その分脂肪量も増えていきますが、腫れや内出血などのダウンタイム、痛みの範囲が広がり、リスクも高まります。そのため、当院では1度に広範囲の脂肪吸引することはおすすめしていません。少ない注入量でも確実に脂肪を定着させていくことが大事です。定着率を高めるため、麻酔液や血液を除去し、線維組織などの不純物をできる限り取り除き、純度の高い脂肪を作製していきます。またPRP(多血小板血漿)を加える、脂肪を濃縮させるなどの処置を行なっていきます。ポイントを絞って脂肪吸引することで腫れや内出血などのダウンタイムも最小限に抑えられ、適度な量の脂肪を注入することで、しこりや石灰化などの脂肪注入のリスクも軽減することができます。

脂肪注入のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、しこり、石灰化、脂肪融解、感染など

脂肪注入による豊胸術の詳細

術前術後のお写真提供にご協力いただけるかたはモニター価格で手術をお受けいただけます。
脂肪注入による豊胸術
モニター価格 200,000円(税抜)

豊胸モニター募集

関連記事

  1. 脂肪注入よる豊胸

    脂肪注入による豊胸術

  2. 脂肪注入による豊胸術

    バストアップ&シェイプアップ

  3. 脂肪注入による豊胸術

    脂肪注入による豊胸術

  4. 豊胸(脂肪注入)

    ふっくら、自然にバストアップ

  5. 脂肪注入による豊胸術

    脂肪注入による豊胸術

  6. 脂肪注入による豊胸術

    脂肪注入による豊胸術

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。