太ももの隙間形成

脂肪吸引

脂肪吸引のモニターさまの手術がありました。

今回のモニターさまは太ももの内側を脂肪吸引しました。大腿の内側を脂肪吸引すると太ももの内側に隙間があいてくるので脚が細くみえます。

術前と術後1ヶ月
脂肪吸引

術後1ヶ月目の状態です。腫れや内出血も落ち着いています。触るとまだ硬さはあります。太ももの内側に隙間があきました。

脂肪吸引をした後は圧迫が重要となります。術後1週間は24時間の圧迫、1週間目以降は12時間の圧迫が必要となります。しっかりと圧迫することで脂肪吸引の効果が最大限に発揮されるとともにきれいなボディラインに仕上がります。

今回行った手術名
大腿内側の脂肪吸引
       通常価格 300,000円(税抜)
モニター価格 100,000円(税抜)

脂肪吸引のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、硬結、凹凸、引き攣れ、色素沈着、感染など

脂肪吸引の詳細

関連記事

  1. 脂肪吸引

    脂肪吸引(大腿内側)術後1週間

  2. 脂肪吸引

    大腿内側の脂肪吸引

  3. 脂肪注入による豊胸術

    バストアップ&シェイプアップ

  4. 脂肪吸引

    脂肪吸引術後1ヶ月目

  5. 脂肪吸引

    頬顎の脂肪吸引

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。