下眼瞼切開他院修正+異物除去

下眼瞼切開

今回は下眼瞼切開他院修正の術後経過です。

「目の下をきれいにして欲しい」とのことでご相談にこられました。過去に下眼瞼切開と目の下にフィラーを注入した既往があります。何を入れたかはわからないとのことでした。写真ではわかりずらいですが、不自然な膨らみと、触ると異物感があります。

術前
下眼瞼切開術前

目の下にたるみとこじわが目立ちます。不自然なふくらみとゴルゴラインに深めのしわ、段差があります。左右差もあります。今回はたるみを取り、可能な限り異物を除去することにしました。

異物除去

下眼瞼切開では目の下、下睫毛の生え際に沿って切開していきます。皮膚を切開し、眼輪筋の下を剥離していくと通常眼窩脂肪のふくらみが見えてくるのですが、以前注入されたフィラーがでてきました。可能な限り除去しました。眼輪筋を眼窩外側骨膜に吊り上げ固定し、余分な皮膚を切除しました。

術前と術後1ヶ月
下眼瞼切開術前下眼瞼切開術後

術前と術後1ヶ月(斜め)
下眼瞼切開術前(ななめ)下眼瞼切開術後(ななめ)

術後1ヶ月目の状態です。たるみも改善し、不自然なふくらみもなくなりました。傷もきれいに治っておりあまり目立ちません。

今回行った手術名
下眼瞼切開(目の下たるみ取り)
 通常価格 300,000円(税抜)
※他院修正の場合にはご状態によって別途修正代がかかります。

下眼瞼切開のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、引き攣れ、外反、左右差、感染など

下眼瞼切開の詳細

関連記事

  1. 下眼瞼切開

    下眼瞼切開術後の傷跡

  2. 下眼瞼切開術後1ヶ月目

    目の下のたるみ取り