小陰唇縮小術+副皮切除

小陰唇縮小術

小陰唇縮小術のモニターさまの手術がありました。

今回のモニターさまは「とにかくおっきい小陰唇をなんとかして欲しい」とのことでご相談にこられました。拝見させていただいたところ、クリトリス包皮から横に副皮が広がり、連続的に小陰唇へとつながり、小陰唇と副皮が1枚のヒダ状に伸びていました。

小陰唇縮小術

女性器の形はひとそれぞれ異なります。今回のモニターさまのように大きな副皮があると見た目にも大きく感じられます。通常クリトリス包皮、副皮、小陰唇とそれぞれ境界がわかりやすくつながっていることが多いのですが、今回のモニターさまは境界が明瞭でありませんでした。術後不自然な形にならないようにするためにはデザインが重要となります。まずクリトリス包皮の形状が自然になるよう副皮を切除し、その後、小陰唇の形を整えるように余分な部分を切除しました。

切除した副皮および小陰唇
小陰唇

今回行った手術名
小陰唇縮小術
 通常価格 200,000円(税抜)
副皮切除
 通常価格 200,000円(税抜)

小陰唇縮小術
 モニター価格 100,000円(税抜)

小陰唇縮小術のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、傷跡、血腫、縫合部離解、左右差、感染など

小陰唇縮小術の詳細

関連記事

  1. 小陰唇縮小術

    副皮のある小陰唇

  2. 小陰唇縮小術

    小陰唇縮小術+副皮切除

  3. 小陰唇縮小、女性器の悩み

    小陰唇縮小術のデザインについて

  4. 小陰唇縮小術

    小陰唇縮小術

  5. 小陰唇縮小術

    小陰唇縮小

  6. 小陰唇縮小術

    副皮切除術

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。