はみ出る小陰唇、炎症を繰り返す副皮

小陰唇縮小術

小陰唇縮小術のモニターさまの手術がありました。

今回のモニターさまは「立ったときにはみ出す小陰唇」を気にされご相談にこられました。その他に「座った時に痛みを感じることがある」「たまに炎症を起こす」「汚れが溜まる」とのことでした。
拝見させていただいたところ、今回のモニターさまも左右副皮がありました。副皮自体は大きくはないのですが、副皮とクリトリス包皮との境目が深く溝になっており、そこに汚れが溜まりやすく、右側の副皮が繰り返し炎症を起こしているようで、皮膚が硬く、赤みを帯びていました。

小陰唇縮小術
左右の副皮とはみ出す部分の小陰唇を切除しました。

切除した小陰唇および副皮
切除した小陰唇および副皮

今回行った手術名
小陰唇縮小術
 通常価格 200,000円(税抜)
副皮切除(小陰唇縮小術と同時)
 通常価格 100,000円(税抜)

小陰唇縮小術
 モニター価格 100,000円(税抜)

小陰唇縮小術のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、傷跡、縫合不全、左右差、感染など

小陰唇縮小術の詳細

関連記事

  1. 小陰唇縮小術

    小陰唇縮小術+副皮切除

  2. 小陰唇縮小、女性器の悩み

    小陰唇縮小モニター

  3. 小陰唇縮小術

    小陰唇縮小術+副皮切除

  4. 小陰唇縮小術

    小陰唇縮小術+副皮切除

  5. 小陰唇縮小術

    左右差のある小陰唇

  6. 小陰唇縮小術

    小陰唇縮小術+副皮切除

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。