脚を長く細く見せるには

大腿の脂肪吸引

脂肪吸引のモニターさまです。

脂肪吸引とは、文字通り脂肪を直接吸引することによって体の気になる部分を細くするための手術です。大腿部全周を吸引すれば、もちろん脚全体は細くなります。今回のモニターさまのような体型の場合には大腿部の外側および内側上方部分を吸引するだけでも脚を細く長く見せることができます。
大腿部全周を吸引する場合には吸引範囲が広くなるので、その分、腫れや内出血などのダウンタイムが大きくなり、痛みの範囲も広範囲に及びます。脂肪吸引の本来の目的はただ細くするのではなく、ボディラインを整えることにあります。必要最低限の吸引に抑えることで、手術のリスクを減らし、身体への負担も減らすことができます。

デザイン
脂肪吸引のデザイン

立った状態でデザインを行ないます。デザインがとても重要です。どの部分をどれだけ吸引するか、立った状態で体全体とのバランスを見ながらマーキングしていきます。このようにマーキングしておくことで、ベッドに横になった状態でも的確に脂肪を吸引することができます。

術後1ヶ月
術後1ヶ月目

術後1ヶ月目の状態です。腫れ、内出血は落ち着いています。大腿部の外側および内側上方の張り出していた部分が減り、脚が細く長く見えます。まだ1ヶ月目なのでもう少し引き締まっていくことが期待できます。個人差はありますが、術後1ヶ月目あたりは吸引部位に瘢痕拘縮がおきるので、触ると硬さがあります。1~3ヶ月かけて徐々に硬さは落ち着いていきます。

今回行った手術名
脂肪吸引
大腿外側の脂肪吸引
 通常価格 300,000円(税抜)
 モニター価格 100,000円(税抜)
大腿内側の脂肪吸引
 通常価格 300,000円(税抜)
 モニター価格 100,000円(税抜)

脂肪吸引のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、しびれ、知覚鈍麻、拘縮、蜂窩織炎、凹凸、色素沈着、感染など

脂肪吸引の詳細

関連記事

  1. 脂肪吸引

    脂肪吸引(大腿内側)術後1週間

  2. 脂肪注入による豊胸術

    バストアップ&シェイプアップ

  3. ミニリフト+頬顎脂肪吸引

    ミニリフト+頬顎の脂肪吸引

  4. 脂肪吸引

    脂肪吸引術後1ヶ月目

  5. 脂肪吸引

    太ももの隙間形成

  6. 脂肪吸引

    腹部の脂肪吸引

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。