目の整形

目の整形

目の手術一覧

目の手術一覧

重瞼術(二重まぶた形成)

二重まぶたにする方法には糸で簡単に留める埋没法と皮膚を切開することによって作る切開法があります。全切開は永久的ではっきりとした二重まぶたに仕上がります。埋没法は取れる可能性はありますが、糸で留めるだけの方法なのでダウンタイムも少なく、お手軽にお受けいただけます。埋没法でははっきりとした二重まぶたにならないかたや埋没法で何度も糸が外れてしまったかたは全切開がおすすめです。

埋没法による重瞼術

埋没法は美容手術の中でも最もお手軽に目の印象を変えることができる手術です。髪の毛より細い特殊な糸を使い、まぶたの裏側からご希望のラインに糸を留めます。手術時間は両目合わせても15分程度で終わります。局所麻酔をするので手術中の痛みはなく、術後の腫れも比較的少ないです。糸で留めるだけなので、万が一仕上がりが気に入らなかった場合にも元に戻すことができます。日常生活でダウンタイムが取れないかたにもお受けいただける手術です。

埋没法はこんなかたにおすすめです
二重まぶたにしたい
二重幅を広げたい
切開には抵抗がある
やすみがあまり取れない

埋没法の詳細

埋没法(点留め)
通常価格 11,000円
通常価格 44,000円
通常価格 66,000円
埋没法(ループ法)
モニター価格 33,000円 通常価格 88,000円
通常価格 132,000円
通常価格 176,000円
通常価格 220,000円

上まぶたの脱脂術

上まぶたの脱脂術では腫れぼったさの原因である眼窩脂肪を除去することによって、すっきりとした目元を形成していきます。

脱脂術はこんなかたにおすすめです
上まぶたが厚ぼったい
朝まぶたがむくみやすい
すっきりした二重まぶたにしたい

腫れぼったい上まぶたの原因

上まぶたの構造は、表面から見ると、皮膚・眼輪筋・ROOF(retro-orbicularis ocuri fat)・眼窩脂肪と何層にも分かれています。
上まぶたの解剖
上まぶたが腫れぼったい原因は主に眼窩脂肪によるものと言われますが、それ以外にもROOFや皮膚の厚みも影響してきます。
手術で改善できるものは眼窩脂肪とROOFです。腫れぼったさを改善できるかどうかは術前の診断が重要となります。

上まぶたの脱脂術では腫れぼったさの原因である眼窩脂肪を除去することによってすっきりとした目元へと導きます。

脱脂術の方法

脱脂の方法

脱脂術の流れ

Step1 デザイン 切開する位置をマーキングします。
Step2 麻酔 上まぶたに局所麻酔を行ないます。
Step3 切開 2mm程度皮膚を切開します。
Step4 眼窩脂肪の露出
Step5 眼窩脂肪の切除 引っ張り出した眼窩脂肪を切除します。
Step6 止血 出血してないことを確認して、手術終了となります。

Point
上まぶたが腫れぼったいかたで、一重まぶた、もしくは奥二重のかたの場合、脱脂術と同時に埋没法を行なうことではっきりとした二重まぶたにすることができます。

脱脂術
通常価格 110,000円

小切開による重瞼術

小切開による重瞼術は上まぶたを部分的に切開し二重をつくる方法です。最小限の切開でしっかりとした二重のラインを形成します。傷跡は短く、ダウンタイムが少ないのも特徴です。

小切開はこんなかたにおすすめです
はっきりとした二重まぶたにしたい
傷跡を最小限にしたい
ダウンタイムをできるだけ抑えたい
埋没法で何度もはずれてしまった

小切開の流れ

Step1 デザイン 鏡で確認しながら、ご希望の二重ライン上の切開線をマーキングします。
Step2 麻酔 上まぶたに局所麻酔を行ないます。
Step3 切開 デザインに沿って皮膚を切開します。
Step4 脱脂 腫れぼったいかたの場合には、眼窩脂肪を切除します。
Step5 重瞼線の作成 内部処置を行ない、二重の折れ返りができるようにします。
Step6 縫合 切開した皮膚を丁寧に縫合します。

小切開
通常価格 220,000円

全切開による重瞼術

全切開はご希望の二重のラインに沿って上まぶたの皮膚を切開していきます。はっきりとした永久的な二重を作る方法です。まぶたが厚ぼったく眼窩脂肪が多いかたは同時に脂肪を除去することもできます。腫れぼったい印象も改善することができ、すっきりとした二重まぶたに整います。切開線は二重のラインになるため、傷はあまり目立たず、きれいな二重に仕上がります。

全切開はこんなかたにおすすめです
はっきりとした二重まぶたにしたい
埋没法のように外れる可能性がある手術はいやだ
埋没法で何度もはずれてしまった

全切開の方法

全切開

全切開の流れ

Step1 デザイン 鏡を見ながら、ご希望の二重幅を決めていきます。
Step2 麻酔 上まぶたに局所麻酔を行ないます。
Step3 切開 デザインに沿って皮膚を切開していきます。
Step4 脱脂 まぶたが厚ぼったいかたの場合には眼窩脂肪を切除します。
Step5 重瞼線の作成 内部処置を行ない、二重の折れ返りができるようにします。
Step6 縫合 切開した皮膚を丁寧に縫合していきます。

全切開
通常価格 330,000円

平行型の二重まぶたにしたい方へ

平行型の二重まぶたにするには二重幅を広くする必要があります。
平行型の二重まぶたにするには
どの広さで平行型の二重まぶたになるかはひとそれぞれ異なります。蒙古ヒダの形状が大きく関わっています。蒙古ヒダの張りが少ない方の場合には二重幅を少し広げるだけで平行型の二重まぶたになる傾向にあります。蒙古ヒダの張りが強い方の場合には、平行型にしようとすると広すぎる二重幅になってしまうか、幅を広げても自然な平行型の二重まぶたにならないことがあります。その場合には目頭切開で蒙古ヒダの形状を整える必要があります。

目の開きをよくする

眼瞼下垂症手術

目を開ける筋肉を縫い縮めることによって、目の開きをよくする手術です。黒目がしっかりと出ることにより、目力のあるぱっちりとした大きな目となり、華やかな印象に仕上がります。また、眼瞼下垂が原因の肩こりには効果的な手術でもあります。
眼瞼下垂

眼瞼下垂症手術はこんなかたにおすすめです
目の開きがよくない
まぶたが重い
夕方になると目を開けるのに疲れる
肩こり、頭痛がある
額のしわが増えた

眼瞼下垂症手術の方法

眼瞼下垂症手術

眼瞼下垂手術の流れ

Step1 デザイン 鏡で確認しながら、切開する位置をマーキングしていきます。
Step2 麻酔 上まぶたに局所麻酔を行ないます。
Step3 切開 デザインに沿って皮膚を切開します。
Step4 皮膚切除 たるみがある方の場合には皮膚を切除します。
Step5 剥離 皮下を剥離していき、挙筋腱膜および瞼板を露出します。
Step6 挙筋腱膜の処置 目の開きを確認しながら、挙筋腱膜と瞼板を固定していきます。
Step7 重瞼術の作成
Step8 縫合 切開した皮膚を丁寧に縫合していきます。

眼瞼下垂症手術
通常価格 440,000円

目を大きくするには

目幅を広げるには上下左右、4つの方向に広げることができます。どの方向に広げたいかによって手術の内容が変わってきます。
目を大きくするには
上方向に広げる→眼瞼下垂
目頭側に広げる→目頭切開
目尻側に広げる→目尻切開
下方向に広げる→下眼瞼下制術(たれ目形成)

どの手術を行なうかによって目元の印象は大きく変わってきます。
目を大きくするには二重手術だけでなく、お顔のバランスをみながら、どの手術を選択するのかが重要となります。ひとりひとりご希望に合わせて手術内容をお選びいただけます。

目頭切開

目頭切開は目頭側にある蒙古ひだを切開して解除する手術です。目頭切開は内側に目幅を広げる手術ですが、蒙古ひだがあるために目が小さくみえてしまうかたには特に効果的です。目と目の間が離れているかたの場合、目頭切開をすることで、目の横幅が広くなるとともに目と目の間の距離が狭くなるため、目元のバランスが良くなります。また蒙古ひだがあると末広型の二重になってしまいます。目頭切開をすることで、より自然な平行型の二重にすることができます。
目頭の名称

目頭切開はこんなかたにおすすめです
蒙古ひだが張っている
目と目が離れている
目を大きくしたい
平行型の二重にしたい

目頭切開の方法

目頭切開の方法はいくつかありますが、主にZ形成術、W形成術、およびこれらの変法で蒙古ひだの解除を行ないます。どの術式にするかはご希望の仕上がりに合わせて選択していきます。

Z形成術

Z形成術は皮弁AとBの位置を入れ替えることによって、蒙古ひだの張りを解除する術式です。蒙古ひだを解除することで、目頭側に目幅が広がります。
Z-plasty

W形成術

W形成術は皮弁の入れ替えを行なわない術式です。目頭の皮膚をw状に切開し、余分な皮膚を除去し縫合します。
W-plasty

目頭切開の流れ

Step1 デザイン ご希望の仕上がりになるよう切開線をマーキングします。
Step2 麻酔 目頭側の皮膚に局所麻酔を行ないます。
Step3 切開 デザインに沿って皮膚を切開します。
Step4 内部処置
Step5 縫合 切開した皮膚を丁寧に縫合していきます。

目頭切開
モニター価格 110,000円 通常価格 220,000円

目尻切開

目尻切開は目尻側を切開することで目を外側に広げる手術です。これにより目の横幅が広くなります。
さらに目を大きくしたいかたは同時に下眼瞼下制術(たれ目形成)と合わせて行うことで、優しい印象的な目元にすることものできます。

目尻切開はこんなかたにおすすめです
目を大きくした
自然な形がよい
目の印象を変えたくない

目尻切開の方法

単純切開法

目尻側の皮膚を切開して、皮膚側と粘膜側を縫合していきます。
目尻切開(単純法)

VY法

目尻側の皮膚を切開します。さらにその上下の皮膚および粘膜を除去して縫合します。
目尻切開(VY法)

目尻切開の流れ

Step1 デザイン ご希望の仕上がりになるように切開する位置をマーキングします。
Step2 麻酔 目尻側の皮膚に局所麻酔を行ないます。
Step3 切開 デザインに沿って皮膚を切開します。
Step4 内部処置
Step5 縫合 切開した皮膚側と粘膜側を丁寧に縫合していきます。

Step up
目尻切開では外側に目幅を広げていきますが、同時に下眼瞼下制術(たれ目形成術)をすることで、さらに目を大きくすることができます。
目尻切開&たれ目形成

目尻切開
モニター価格 110,000円 通常価格 220,000円

下眼瞼下制術(たれ目形成術)

下眼瞼下制術(たれ目形成術)は、下まぶたを下げて白目の露出を大きくし、目をたれ目にする手術です。術後はたれ目になることで優しい印象になります。
たれ目形成

下眼瞼下制術はこんなかたにおすすめです
目を大きくしたい
たれ目にしたい
吊り目を治したい
優しい印象にしたい

下眼瞼下制術の方法

下眼瞼下制術(たれ目形成)

下眼瞼下制術の流れ

Step1 デザイン 切開する位置をマーキングします。
Step2 麻酔 下まぶたの皮膚に局所麻酔をします。
Step3 切開 デザインに沿って皮膚を切開します。
Step4 内部処置 下まぶたが引き下がるように糸で固定します。
Step5 縫合 切開した皮膚を丁寧に縫合します。

下眼瞼下制術(たれ目形成)
通常価格 440,000円

涙袋形成

下まつ毛の下の部分にヒアルロン酸を注入して、ふっくらとした涙袋を形成します。目元に立体感が生まれ、柔らかく優しい印象になります。
涙袋

涙袋形成はこんなかたにおすすめです
涙袋を作りたい
優しい印象にしたい

涙袋形成の流れ

Step1 デザイン
Step2 注入 デザインをもとにご希望の仕上がりになるようにヒアルロン酸を注入していきます。

Point
ヒアルロン酸はお水を集める性質があるため、注入直後よりもふくらんできます。そのため、1度に大きな涙袋を作ろうとすると、後日予想以上に大きな涙袋になってしまうことがあります。初めは控え目の大きさの涙袋にするのがおすすめです。翌日以降、物足りないと感じるときは、後日追加注入することができます。

ヒアルロン酸注入による涙袋形成
モニター価格 66,000円 通常価格 110,000円

目の上のたるみを取る

目の上のたるみを取るには、眉毛の下から切開し上まぶたのたるみを取る方法と、二重ラインから切開してたるみを取る方法があります。

眉下切開と上眼瞼切開の切除位置

眉下切開

眉下切開は眉毛の下縁より切開し上まぶたのたるんだ皮膚を取り除く手術です。目元の印象を大きく変えることなくたるみを取り除くことができます。

眉下切開はこんなかたにおすすめです
上まぶたのたるみが気になる
目元の印象を変えずに、上まぶたのたるみを改善したい
ダウンタイムが少ない方がよい
上まぶたが厚ぼったい
一重のまま上まぶたのたるみを改善したい

眉下切開の詳細

眉下切開
モニター価格 110,000円 通常価格 330,000円

上眼瞼切開

上眼瞼切開は二重ラインから切開し上まぶたのたるんだ皮膚を取り除く手術です。上まぶたのたるみを取り除くとともに二重幅を広げたり、はっきりしない二重のラインをきれいな二重まぶたにすることができます。また厚ぼったいまぶたの場合には同時に脱脂することや目の開きをよくする眼瞼下垂修正も同時に行なうことができます。

上眼瞼切開はこんなかたにおすすめです
まぶたのたるみが気になる
昔より二重の幅が狭くなった
たるみを取るとともにきれいな二重にしたい
目の開きもよくしたい

上眼瞼切開の詳細

上眼瞼切開
モニター価格 150,000円 通常価格 300,000円

目の下のたるみを取る

下眼瞼切開

下眼瞼切開は下まつ毛の生え際より切開し目の下のたるんだ皮膚を取り除く手術です。目袋と呼ばれる眼窩脂肪のふくらみがある場合には同時に改善することができます。

下眼瞼切開はこんなかたにおすすめです
目の下のたるみが気になる
目の下の小じわが目立ってきた
目の下のふくらみが気になる

下眼瞼切開の方法

下眼瞼除皮

下眼瞼切開の詳細

下眼瞼切開
モニター価格 165,000円 通常価格 330,000円