耳介軟骨移植

鼻尖部への耳介軟骨移植

鼻尖部への耳介軟骨移植のモニターさまの手術がありました。

鼻の手術にはご希望の仕上がりによって様々な種類の手術があります。鼻を高くする、鼻先を細くする、鼻の広がりを狭くするなど。鼻を高くするにも鼻根部を高くするのか、鼻先(鼻尖部)を高くするのか。鼻根部を高くする場合にはプロテーゼを挿入する必要があります。鼻先を高くする場合には耳介軟骨を利用して高くしていきます。鼻尖部への耳介軟骨移植は耳介軟骨を採取し、耳介軟骨を2~3段に積み重ねてご希望の角度に鼻先が高くなるように固定していきます。挿入する際の切開部位も片側鼻腔内からなので、傷跡も目立ちません。

耳介軟骨移植術前と手術直後
鼻尖部への耳介軟骨移植術前鼻尖部への耳介軟骨移植術後

耳介軟骨を挿入した直後の状態。鼻先が尖りました。鼻尖部への耳介軟骨移植の場合、腫れや内出血は比較的少ないです。術後は2~3日のテープ固定と1週間後の抜糸が必要となります。

耳介軟骨移植の良いところはご自身の組織を利用する点、切開部位が鼻腔内なので傷跡が目立たない、より自然に鼻先を高くすることができます。

今回行った手術名
鼻尖部への耳介軟骨移植
通常価格 400,000円(税抜)
モニター価格 200,000円(税抜)

耳介軟骨移植のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、違和感、軟骨のズレ、軟骨が透ける、軟骨が触れる、感染など

鼻の整形

関連記事

  1. 鼻翼縮小術(内側法)モニター

  2. 鼻尖部への耳介軟骨移植

  3. 鼻尖部耳介軟骨移植 術後1週間