脂肪吸引(大腿内側)術後1週間

脂肪吸引

今回のモニターさまは大腿部の内側を脂肪吸引しました。

術前と術後1週間

脂肪吸引術後1週間目の状態です。大腿部中央あたりに黄色みがかった内出血がみられます。まだ腫れはありますが、足の付け根あたりの隙間があき、内側のラインがまっすぐになりました。腫れが引くともう少し細くなると思います。
今回は内側のみの脂肪吸引でしたが、内側をもっとすっきりさせたい場合には隣接する大腿部の前面や後面を広範囲に脂肪吸引することでさらに細くすることができます。

脂肪吸引をした後は圧迫がとても重要です。圧迫することで腫れや内出血を抑えてくれます。術後1週間は24時間の圧迫、1週間目以降は最低限半日の圧迫を1ヶ月間続けていただきます。またしっかりと均一に圧迫することで細くきれいなラインに仕上がります。

今回行なった手術名
大腿部内側の脂肪吸引
通常価格 300,000円(税抜)
モニター価格 100,000円(税抜)

バストアップしたい場合には、同時に脂肪注入による豊胸術をすることもできます。

脂肪吸引のリスクと合併症
腫れ、内出血、感染、凹凸、色素沈着、硬結

 脂肪吸引の詳細