授乳後に伸びてしまった乳頭

右乳頭術前術後

乳頭縮小術のモニターさまの手術がありました。
今回のモニターさまは「授乳後に長く伸びてしまった乳頭」を気にされ、ご相談にこられました。

術前の乳頭(右と左)
乳頭縮小術術前

乳頭の大きさ
右乳頭:幅13×15㎜、高さ18㎜
左乳頭:幅13×13㎜、高さ15㎜

右の方が長く、幅も右の方が少し大きく形が楕円形でした。
今回のモニターさまは高さのみが気になるということで、高さのみを短くすることにしました。高さを短くする場合には乳頭基部より余剰皮膚をドーナツ状に切除して縫い縮めていきます。
直径を小さくする場合には楔状(V字)に皮膚を切除して縮小していきますが、今回はドーナツ状に切除する皮膚の切除幅を調整することで楕円形の形を丸くなるようにしました。

乳頭の平均サイズ
幅 10㎜、高さ 9㎜

乳頭の平均サイズは上記のように云われていますが、ひとそれぞれバストの大きさや乳輪の大きさが異なるので、バスト全体のバランスが大事となります。仕上がりの大きさに関してはご希望をお聞きした上で決めていきます。今回は乳頭の長さが左右ともに9㎜となるようにデザインしました。
デザイン後、乳頭を中心に消毒をしていきます。

局所麻酔
局所麻酔

局所麻酔をしてからデザインに沿って皮膚を切除していきます。痛みに弱い方は静脈麻酔をすることで眠ったような状態で手術をお受けすることもできます。

切除した余剰乳頭皮膚
切除した乳頭皮膚

左右差があるため、左右で切除量が異なります。

術後(右と左)
乳頭縮小術術後

手術直後の状態です。切開縫合しているので、乳頭の付け根に1周糸がついています。抜糸は術後1週間前後で行ないます。乳頭縮小術では内出血は比較的軽度で、術後乳頭全体にむくみがでます。今回のモニターさまは麻酔がきれたあとより結構痛みがあったとのことでしたが、2日目よりだいぶ楽になったそうです。

術前と術後12日目(右乳頭)
右乳頭術前術後

術前と術後12日目(左乳頭)
術前と術後11日目

術後12日目、抜糸後の状態です。左右ともに乳頭の長さが短くなりました。まだ傷跡は目立ちますが、徐々にしわのようになり、比較的目立ちません。ひとによっては傷跡が白く色が抜けてしまうことがあります。乳頭の仕上がりの大きさはご希望に合わせて調整できます。

今回行った手術名
乳頭縮小術(高さ)
       通常価格 200,000円(税抜)
モニター価格 100,000円(税抜)

術後の経過写真にご協力いただけるかたはモニター価格で手術をお受けいただけます。ご希望のかたはお気軽にお問い合わせください。

乳頭縮小術のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、違和感、傷跡、瘢痕形成、知覚鈍麻、乳頭壊死、感染など

乳頭縮小術の詳細

関連記事

  1. 乳頭縮小術

    乳頭縮小術+脂肪注入による豊胸術

  2. 乳頭縮小術

    乳頭縮小術(長さを短く)

  3. 乳頭縮小術

    乳頭縮小術

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。