脂肪注入による豊胸術

豊胸のモニターさまの手術がありました。

バストを大きくするにはヒアルロン酸、脂肪注入、シリコンバッグによる豊胸術があります。それぞれにメリット・デメリットがあるため、どの手術を選択するかはご希望の仕上がりによって変わってきます。

今回のモニターさまは「自然な形でバストのボリュームアップと形を整えてほしい」とのことで、脂肪注入による豊胸術をご希望されました。

術前と術後1週間
脂肪注入による豊胸術

全体的にふっくらしました。脂肪注入による豊胸術はとても自然にバストのボリュームをアップさせることができます。今回のモニターさまは腹部より脂肪を吸引しました。お腹も少しすっきりしました。

脂肪注入による豊胸術は気になる部分の痩身効果と自然な形でのバストのボリュームアップが期待できます。

今回行った手術名
脂肪注入による豊胸術
通常価格 400,000円(税抜)

脂肪注入のリスクと合併症
腫れ、内出血、痛み、しこり、石灰化、脂肪融解、感染など

脂肪注入による豊胸術の詳細

術前術後のモニター写真にご協力いただけるかたはモニター価格で手術をお受けいただけます。
脂肪注入による豊胸術
モニター価格 200,000円(税抜)

豊胸モニター募集

関連記事

  1. 脂肪注入による豊胸術

    脂肪注入による豊胸術

  2. 脂肪注入による豊胸術

    脂肪注入による豊胸術

  3. 脂肪注入による豊胸術

  4. 脂肪注入による豊胸術

    脂肪注入による豊胸術

  5. 脂肪注入による豊胸術

    脂肪注入による豊胸術

  6. 脂肪注入よる豊胸

    脂肪注入による豊胸術

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。