リップアートメイクデザインのポイントは?

リップアートメイクデザインのポイントは?

口紅は食事やマスクのつけ外しなどで落ちるため、発色の良い唇をキープすることが難しいもの。

しかしリップアートメイクなら、擦れたり水で濡らしたりしても色落ちの心配がありません。口紅を塗ったようなきれいな発色が2〜3年ほど持続します。

すっぴんのときも立体感のある唇にしてくれるリップアートメイクには、主に2種類の技法があります。この記事ではリップアートメイクの技法、さらにデザインのポイントについてご紹介します。

※眉アートメイクのデザインについて詳しくは以下のページをご覧ください
眉アートメイクデザインの基礎知識

リップアートメイク・技法の種類とデザインの実例

リップの技法は主にフルリップとLip Brush(ティントリップ)があります。名称については、クリニックごとに異なります。それぞれの技法にどんな違いがあるのか、詳しく見ていきましょう。

Lip Brush(ティントリップ)

Lip Brush(ティントリップ)
Lip Blushとは唇に小さい点で面を埋めて色をつける技法です。アウトラインにはしっかり入れずに、ソフトラインで入れるか、もしくはラインを決めないで中だけを埋めていきます。小さい点が集まることでパウダー感のある仕上がりになります。さらに、腫れや刺激が少ないこともLip Blushの特徴です。

リップアートメイクのなかでも人気を集めており、アジア人が最もナチュラルで綺麗に色が定着すると言われています。韓国ではLip Blushの事をティントリップとよびます。まさに、唇中心部を濃く重ねて入れると、ティントリップを塗ったような表現になります。

Full Lip(フルリップ)

Full Lip(フルリップ)
フルリップとは唇全体に色素を入れて、唇のラインをしっかり出す技法です。唇の血色が良くなるので、若々しい印象を与えられます。

ただLip Blushのようなパウダー感はなく、しっかり中を埋めていくため、施術時に腫れや刺激を感じやすい特徴があります。昔から人気がある技法で、くすみが多い方やラインをしっかり作りたい方などに適しています。

デザインの種類・人気のあるリップの色は?

リップアートメイクはアウトラインを取らずにぼかして、中にグラデーションを作り、くすみを取る方法を希望される方が増えてきています。

なかにはオーバーリップにしたい、濃い色にしたい方もいるかもしれません。しかしオーバーリップにした場合、ツートーンに仕上がったり退色したときに色ムラがでたりすることがあります。そのため、くすみを取る程度のナチュラルな仕上がりの方が、年数が経ったときも綺麗な状態をキープできます。

自分に似合うリップのデザインを見つけるなら、カウンセリングが丁寧なクリニックを選びましょう

リップアートメイクは、失敗したとき簡単に修正はできません。失敗リスクを減らす・自分に似合うデザインを見つけるために、カウンセリングをしっかり行うクリニックを選びましょう。

デザインを施術者と一緒に見つけることはもちろんですが、施術の説明もきちんと行われているかも大切な判断基準です。

症例写真や実績も参考にしつつ、自分に合ったクリニックを見つけましょう。

【この記事の監修者情報】

ロダムアートメイクアカデミー日本校代表講師

平松 あい

・看護師歴24年
・美容看護師歴18年
・アートメイク施術歴13年
・アートメイク講師歴2年

略歴
2004年 美容医療看護師へ転職
老舗美容クリニックで美容看護業務に従事
2009年 アートメイクを学ぶ
2018年 浦和第一美容クリニック開業・立ち上げ関与
2018年 更なるアートメイク技術を求め渡韓
EMBO技法・パウダー技法などの技術を習得
2019年 INTERNATIONAL BODY ARTCONTESTに出場
GRANDPRIX受賞
2020年 Rodam artmakeup academy実技講師
2022年 浦和第一美容クリニックとRodam artmakeup academyが提携し、日本校代表講師となる

・2018年~現在まで延べ約10,000人の患者さまの施術に関わる
・毎月のアートメイク施術件数 平均200件
・ロダムアートメイクアカデミー日本校代表講師として技術指導に従事、スクール生を輩出

資格
看護師

コメント
患者さまの不安や悩みを取り除き、不利益のないようカウンセリングに力を入れています

 

関連記事

  1. メンズ眉アートメイクで理想の眉

    眉毛アートメイクをするメンズが増加中|男性に人気の眉デザイン…

  2. 人気の眉型「平行眉」を解剖!アートメイク講師に聞いた似合う人似合わない人の特徴やアーチ眉との印象の違いも!

    人気の眉型「平行眉」を解剖!アートメイク講師に聞いた似合う人…

  3. アートメイク失敗の事例と修正方法 |看護師に聞くほんとにあった失敗例とは

    アートメイク失敗の事例と修正方法 |看護師に聞くほんとにあっ…

  4. 男性の眉毛の整え方|失敗しない理想的なメンズ眉をつくる剃り方をプロが伝授

    男性の眉毛の整え方|失敗しない理想的なメンズ眉をつくる剃り方…

  5. 眉の高さが違うのを治すには?眉毛がない人の書き方は?【看護師監修】眉のお悩み解決法

    眉の高さが違うのを治すには?眉毛がない人の書き方は?【看護師…

  6. 3Dアートメイクとは-立体感のある眉毛に仕上がるってほんと?2D・4Dの技法の違いも紹介

    3Dアートメイクとは-立体感のある眉毛に仕上がるってほんと?…

  1. 眉下切開

    2024.04.21

    眉下切開

  2. 経結膜脱脂

    2024.04.05

    経結膜脱脂

  3. 埋没法

    2024.03.30

    埋没法

  4. ヒアルロン酸注射

    2024.03.29

    法令線へのヒアルロン酸注射

  5. 法令線へのヒアルロン酸注射

    2024.03.02

    法令線へのヒアルロン酸注射