バストを大きくする

バストを大きくする方法にはヒアルロン酸などを注入する方法とご自分の脂肪を注入する方法、シリコンバッグを挿入する方法があります。それぞれにメリット・デメリットがあるため、ご希望する形や大きさによって手術の方法がかわってきます。

ヒアルロン酸による豊胸術

ヒアルロン酸を注入して形や大きさを整える豊胸術です。注射によって注入するだけなので傷跡の心配もありません。気軽にバストアップしたい方におすすめの豊胸術です。手術直後からバストのサイズアップを実感することができます。感触も通常のバストとほとんど変わらず自然な仕上がりです。人に気付かれることもほとんどありません。

脂肪注入による豊胸術

脂肪注入による豊胸術は、気になる部分の脂肪を吸引してバストに脂肪を注入する方法です。そのため部分的に細くなるメリットもあります。ご自身の脂肪をバストに注入するため、より自然でレントゲンに写ることもありません。 感触も動きも通常のバストとほとんど変わらず自然な仕上がりになります。人に気付かれることもほとんどありません。現在バッグを入れているかたはバッグを抜去し、脂肪を注入することも可能です。

シリコンバッグによる豊胸術

手術は脇の下のしわに沿って切開していきます。どうしても傷はできてしまいますが、数ヶ月で目立たなくなります。カプセル拘縮と呼ばれるバッグのまわりにできる被膜を防ぐために、術後はマッサージが欠かせません。シリコンバッグは乳腺下もしくは大胸筋下に挿入します。シリコンバッグにはいろいろな種類があり、皮膚や乳腺の厚み、脂肪のつき具合、たるみの度合い、希望するバストの大きさよって使い分けていきます。

胸を大きくする
通常価格 400,000円
モニター価格 200,000円 通常価格 400,000円
通常価格 300,000円
モニター価格 300,000円 通常価格 600,000円
通常価格1,000,000円
通常価格 200,000円
通常価格1,000,000円

乳頭の形を整える

乳頭縮小術

乳頭縮小術は大きい乳首を小さくする手術です。生まれつき大きさが大きい乳首や授乳によって伸びてしまった乳首をご希望の大きさ、形に整えていきます。乳首が大きい場合には乳首の先端の余剰な皮膚をカットして縫合していきます。乳首が長い場合には乳首の根元の皮膚をドーナツ状カットし、縫合していきます。乳頭縮小術には大きさだけでなく、乳頭の形を整えることができるので、見ため的にも美しい乳首を形作ることができます。

乳頭を小さくする
モニター価格 100,000円 通常価格 200,000円
通常価格 200,000円
通常価格 300,000円

乳輪を小さくする

乳輪縮小術

バストサイズと同様、乳輪の大きさや形に悩む女性は多くいらっしゃいます。乳輪縮小術は生まれつき乳輪が大きいかたや加齢によって乳輪が大きく広がってしまったかたの乳輪を小さく、形を整える手術です。手術の方法はいくつかありますが、基本的には乳輪の外側部分の皮膚をドーナツ状に切除して皮膚を縫い縮めていきます。乳腺を傷つけることもないため、授乳への影響もありません。

乳輪を小さくする
モニター価格 200,000円 通常価格 400,000円

下垂したバスト、大きすぎるバストの形を整える

乳房吊り上げ術

乳房吊り上げ術は下垂したバストを上部に引き上げる手術です。下垂の度合いによって皮膚の切除範囲、デザインが変わってきます。軽度の場合には乳輪の上を三日月型に切開し、縫い縮めることで乳頭の位置が上方に引き上がります。下向きになっている乳頭が上向きになるため、自然なバストに仕上がります。 中度の場合には乳輪の周りの余っている皮膚をドーナツ型に切開します。これを縫い縮めることで、バストを吊り上げ、乳頭の位置を上に移動させます。下垂したバストは基本的にバスト自体のボリュームも減少しているため、皮膚のみの切除で手術が可能ですが、下垂の度合いが重度の場合には皮膚の切除量が多くなるため、乳房縮小術に準じたデザインとなります。

乳房縮小術

乳房縮小術は大きなバストを小さくする手術です。ボリュームを減らすため乳腺も一部切除します。ご状態によっては同時に脂肪吸引をする必要がある場合があります。デザインはイカリ型にデザインし、傷跡は逆T字型になります。

胸を小さくする、下垂したバストを整える
通常価格 800,000円
通常価格 1,000,000円

リスクおよび合併症
どの手術も術後は腫れおよび内出血がでる可能性があります。感染する可能性があります。脂肪注入による豊胸術では脂肪融解やしこりができる可能性があります。シリコンによる豊胸術では被膜拘縮をおこす可能性があります。切開する手術では傷跡が残ります。